晴海エコエネルギー株式会社様より「感謝状」授与

2019年11月28日

都市ガス事業部

2019年6月に工事完了しました「選手村地区エネルギー事業 水素パイプライン敷設工事(Ⅰ 期)*」に対し、「無事故、無災害、品質欠陥無しで工事を完了したこと」、「ゼネコン、他企業が競合する中、計画工程内に完了したこと」、「官公庁視察に対し、きめ細やかに対応していたこと」を高く評価頂き、晴海エコエネルギー株式会社様(東京ガス(株)100%出資、代表取締役社長:竹内敦則氏) より感謝状が贈呈されました。

*水素パイプライン敷設工事は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会前の工事をⅠ期、競技大会後をⅡ期工事として計画。晴海エコエネルギー株式会社は、2022年9月の水素供給を予定。

東京ガス(株)「導管ネットワーク本部長賞」受賞

晴海エコネルギー株式会社の皆様と記念写真

ニュースリリース